月曜日の朝は、モーニングタイムです。月の初めは校長先生のお話です。今回は、クラスのなかまづくりに役立つゲームをしました。クラスのみんなで相談しながら課題を成し遂げるというゲームです。約束は、「頑張れ!」とか「もうちょっとだよ」「ナイス!」などの励ます言葉やほめ言葉はどんどん出して良いのですが、「あかん」とか人を傷つけるチクチク言葉はダメです。最初のゲームはクラスの全員が手をつないで、フラフープをくぐらせていくというものです。1回目チャレンジして、2回目にはどうしたらもう少し早くなれるかの相談です。この話し合いが大事です。2回目はほとんどの学年が早く回すことができていました。次のゲームは、ヘリウムフープといって、指の上にのせたフラフープを着陸させるというゲームです。見ているのは簡単ですが、いざやってみると・・・楽しい結果となりました。また、他のゲームもしたいですね。