1月21日に、4年生のスマホ・ケータイ講習会がありました。スマホやゲーム機は便利であったり楽しかったりするものである反面、使い方を誤ってしまうと自分自身や周りの人を傷つけてしまうことがあります。身近なゲーム機にも、思った以上にいろいろな機能が付いていています。トラブルに巻き込まれないでインターネットを利用するためには、「インターネット(ゲームなど)で知り合った人を簡単に信用しない」「自分の写真や個人情報を安易に送らない」「他人の写真を勝手に送らない」ということも教えていただきました。子どもたちにとっても身近なテーマであったので真剣に聞くことができました。

授業の後、講師先生にお話を伺うと「子どもたちを取り巻くネット環境は大きく変わってきていることを感じています。朝和小学校4年生の子どもたちはとても反応が良く、一生懸命聞いてくれました。今日お話ししたことは、大体わかってくれたかと思います。」とおっしゃっていました。おうちでも、スマホやゲーム機の使い方やルールについて話し合ってみていただけるといいですね。