今年は、コロナウイルスのため、6月の田植え体験はできませんでしたが、「ふるさと運動実行委員会」の方々が田んぼに稲を植え、大切に育ててくださっていました。今日はいよいよ稲刈り体験の日です。辰巳会長さんのお話と説明を聞いていざ稲刈り開始です。ザクザクという気持ちの良い音をたてながら上手に刈っていきました。刈った稲穂は10束ずつ麻縄で縛っていき干していきました。最初は虫やカエルに恐々としていた子ども達ですが、初めての経験に楽しそうに刈っていました。ご協力いただいた「ふるさと運動実行委員会」の方々、市教委の方々ありがとうございました。